本場大島紬・屋久杉製品・薩摩錫器

 

本場大島紬 Genune Oshima Tsumugi
本場大島紬時を織り込んだ精緻な絣。着るほどに肌にしなやかに、味わい深く。
1300年の歴史を持ち、世界一精緻な絣といわれる本場大島紬。奄美に自生するテーチ木(シャリンバイ)の煮汁と、鉄分の多い泥水で絹糸を染め、30年にも及ぶ緻密な手法を重ねて作り上げる独特の絹織物です。1反の中に何千、何万個という十ノ字絣が構成され「絣の宝石」と呼ばれています。
着るほどに肌に馴染んでしなやかさを増す本場大島紬、ぜひ手にとってみてください。

お問い合わせ
本場大島紬織物協同組合 鹿児島市新栄町18-6(TEL:099-254-1185)
 

屋久杉製品 Yakusugi Wooden Crafts
屋久杉製品長い風雪に磨かれた、凛としたぬくもり。
屋久島では樹齢1000年以上のスギを「屋久」と呼びます。風雪を乗り越えてきた年輪は緻密で脂分が多いため、腐りにくく独特の芳香を放ちます。
屋久島の山中にある土埋朴木から家具、茶器、テーブルなど、木目美しく香り高い工芸品が生まれます。使うほどど滲み出る深い味わいも魅力です。

お問い合わせ
鹿児島県屋久杉事業協同組合 鹿児島市東開町3-35(TEL:099-268-1722)
屋久島銘木協同組合 鹿児島市東開町13-32(TEL:099-268-5202)
 

薩摩錫器 Satsuma Tinware
薩摩錫器時とともに魅力を増す、上品で静かな輝き。
江戸時代、郊外に発見された鉱脈から産出する錫を利用して、錫工芸が栄えました。伝統の技は現代に引き継がれ、茶器や酒器など精緻な細工をお度超した工芸品が作られています。

お問い合わせ
浅田錫器 鹿児島市樋之口町6-19(TEL:099-222-2752)
大辻朝日堂 鹿児島市西田2-17-7(TEL:099-259-3501)


 

鹿児島県の特産品に関するお問い合わせ・ご用命
公益社団法人 鹿児島県特産品協会
〒892-0821 鹿児島市名山9-1 鹿児島県産業会館内  TEL:099-223-9177  FAX:099-227-0768
鹿児島ブランドショップ
〒892-0821 鹿児島市名山9-1 鹿児島県産業会館1F  TEL:099-225-6120  FAX:099-223-0755
鹿児島ブランドショップ東京店
〒100-0006東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビルかごしま遊楽館3F  TEL:03-3506-9171  FAX:03-3506-9172